やっぱり秋は月でしょう🌕

月がテーマのクロシェ誕生!

その名はゴールデンマイカ


夏の終わりに不思議な石と出会ったんです。

wikipediaより

この画像は原石なので濃い黄色ですが、磨いた状態のカボションは黄色とも金色ともつかない淡い色合いで、覗き込むとキラキラ輝く雲のようなものが見えるんです。
そのキラキラをよーく見ると、水色やピンクやグリーンがカケラちっくに散らばっているので、雲であり虹でもある、といったところでしょうか。


その石の名はゴールデンマイカ。
雲母と呼ばれる石のグループに属します。


初めて見る石なのでネットで調べてみたところ、雲母(マイカ)の中でもマグネシウムを多く含んで金色に発色するものをゴールデンマイカと呼ぶのだそう。
金色の雲だなんて超絶ロマンチックじゃございません?


加えてこのゴールデンマイカ、和名はまんまの『金雲母』なんですが、読みは[きんうんも]じゃなく[きんきらら]なんです。


ってことは?


雲母はあとから付けた当て字と思われるので、漢字が入ってくる前にすでに”きらら”という呼び名が成立していたということです。


聖徳太子のもっともっと前の時代に、この石はキラキラ輝くその様子から「きららいし」と呼ばれていたんですよ、みなさん。
ますますロマンチックじゃございません?


雲母 de 浮世絵




そそられる雲母エピソード、まだあるんです。


こちらをご覧あさーせ。

喜多川歌麿[難波屋おきた]


これは江戸時代に活躍した浮世絵師・喜多川歌麿の作品なんですが、背景がパール加工のような感じになってますでしょ?
これね、雲母引き(きらびき)と呼ばれる日本伝統技法でして、雲母を砕いて粉にして、そこにニカワを混ぜたものを刷毛に取って和紙に乗せていき、背景をキラキラ輝かせるのが当時の流行だったんですって。
確かに人物が光の中でくっきりと浮かび上がって見えますよね。


「キンキラ」「キラキラ」「キンキラキン」
これらの言葉も、なんと雲母が語源だそうで。


こんな素敵なエピソードにますますそそられたわたくしおまめ、雲母の中でもひときわキラキラ度の高い金雲母についている「希少石」「市場には滅多に出回らない」などの枕詞をスルー出来るわけがございましょうか😆


雲母 de クロシェ



というので、ソッコー入手して制作開始。
クロシェにちょうどいい大きさなのでてぃんくるちゃんに仕立てて貰うことに。
この季節ゆえ、テーマは迷わず『月』です🌕


それではみなさん、はじめましてのゴールデンマイカちゃん、とくとご覧くださいまし!




じゃーーーん♪


いかがでしょう?まんま月じゃないですか?😍


360度どの角度から見ても溜め息が出るほど綺麗なんです。
撮ってて気持ちが爆々上がりましたよ。
和名のきんきらら、まさに!って感じ。



ちなみに背景は夢二の「月うさぎ」のアレンジです。


何種類かの背景で撮ってみたんですが、どれも気に入らず、撮影は難航💧
なんというか、ただマイカが美しいだけの写真になってしまうんですよね。


わたしの撮りたいのは100年前の遠い空に輝く月で、その光、つまり今の世を作ってくれた人々を照らした光は今なおずっと輝き続け、文化や文明といった形でわたしたちの足元を明るく照らしてくれている・・そんな月を撮りたかったんです。


夢二の月うさぎでようやく撮れた感動の一枚がこれです。
わたしが表現したかったことを感じ取ってくださったら嬉しいな✨


演技力は乏しいと判明w




今回は月がテーマなので、「華やかだけど穏やか」に見えるよう演技してみたんですが、いらんことせん方が良かったかもな写真になっちゃったんです。
ご飯食べてすぐ?眠いんちゃう?みたいな?🤣


まぁひとまずトルソ画像の全バリエ網羅したんで、そこだけ評価してやってくださいw




まずは付属のチェーンで


赤珊瑚で


お次は貝パール


最後はブラックスピネル



どのチェーンもめっちゃ馴染んでますでしょ?
黄色と赤なんて世界一アカン色合わせだとずっと思ってたんですが、なぜか赤珊瑚と合わせたくなって試してみたら、ウソみたいにしっくり合って超びっくり!
これが月の包容力というものだろうか?


しかしきんきらら、こうして見るとホント映える。
クロシェのサイズは23mm×18mmなので決して大きくなく、夢ビではむしろ小粒の部類なのに、これだけ胸元で映えるってすごくないですか?
まさにきんきららですよね✨


あ、チェーンを通す部分(バチカン)は4mm玉を通せるサイズにしていますが、モチのロンでもっと大きくすることもできますので、どうぞご遠慮なく!

ゴールデンマイカのパワーは即効性アリ!?



ゴールデンマイカは 身に着ける人の問題解決力を上げてくれることから、“未来を導く希望の石” と言われています。


更に、コミュニケーション力や人との信頼関係を高めてくれるとも言われています。


それらを合わせて解釈すると、自分にできないことでも代わりにやってくれる誰かがいれば問題は解決するってことですよね?


今わたし「どうぞご遠慮なく!」なんてエラソーに言いましたが、バチカンを大きくする=ビーズをそれだけ余計に編むのはてぃんくるちゃんなんですよw
けどてぃんくるちゃんは絶対に「よろこんで💗」って言ってくれる。間違いなくそう言ってくれる。


つまり?


わたしってばもうゴールデンマイカのパワーを得たのかもしれません😆


ってことですので、みなさん、諸々どうかご遠慮なく!www



そういえば今日は彼岸の中日、秋分の日ですね。
台風の影響で今夜は月が見えそうにないので、月クロシェをアップにしてたーんまりご覧くださいませ🌕


それではみなさん、しーゆー👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました